このところ安静生活で、特にイベントもない・・・
暇なので入院中に飲んでいる薬をまとめてみる。

薬は大きく分けて3種類
  1. 腎臓に負担を軽減する薬
  2. ネフローゼ症候群、膜性腎症を抑えこむ薬
  3. 副作用を抑えこむ薬
1.はネフローゼ症候群で入院する前から飲んでる薬です。
血をサラサラにしたりで腎臓への負担を軽減する薬です。
2.はいわゆるネフローゼ症候群や膜性腎症に対する王道の治療。
要はステロイドや免疫抑制剤。 
3.はステロイド、免疫抑制剤は副作用満載なので、その予防の薬。 

ちなみに各薬の副作用はありすぎるので割愛。
副作用を気にし始めたら本気でノイローゼになる・・・(;´Д`)

今のところ退院後はプレドニゾロン(ステロイド)が35mgになるぐらいで、薬は減りそうにない。
おそらくステロイドの副作用とか出たら、また薬が増えるんだろうな。
ステロイドを飲むと副腎がホルモンを出さなくなるので、飲み忘れはステロイド離脱症候群になる。
飲み忘れるとヤバイので気をつけねば。


腎臓に負担を軽減する薬

ニューロタン 25mgニューロタン
1日1回、朝食後 1錠
血圧を上昇させる物質の働きを抑えて、血圧を下げたり、腎臓機能の悪化を抑える薬。




ゼチーア 10mgゼチーア
1日1回、朝食後 1錠
食事などからのコレステロールの吸収を抑えて、血中のコレステロールの量を下げる薬。



バイアスピリン 100mg バイアスピリン
1日1回、朝食後 1錠
血液が固まるのを防いで、サラサラにすることで血管がつまるのを予防する薬。





エパデールS 900mgエパデール
1日2回、朝・夕食後各 1包
血流の流れを良くしたり、血管の弾力性を保ったり、血中の脂肪量を下げる薬。







ネフローゼ症候群、膜性腎症を抑えこむ薬

プレドニゾロン 5mgプレドニゾロン
1日1回、朝食後 8錠
ステロイド剤で、副腎皮質ホルモンを供給し、炎症やアレルギー症状を改善する薬。




プレディニン 25mgプレディニン
1日1回、朝食後 3錠
免疫抑制剤。腎臓の炎症をしずめ、尿が濁る、浮腫み等の症状を改善する薬。






副作用を抑えこむ薬

バクタバクタ
1日2回、朝・夕食後各 2錠
いろいろな菌による炎症、化膿、感染症を抑える薬。





パリエット 5mgパリエット
1日1回、朝食後 1錠
胃酸の出過ぎを強く抑え、胃や十二指腸、食道の炎症をしずめ、他の薬による炎症の再発を抑える薬。




エディロールカプセル 0.75μgエディロール
1日1回、朝食後 1錠
ビタミンDを補給して、カルシウムの吸収を高めて、骨がもろくなる薬を改善します。





しっかし、薬多いな・・・

大逆転裁判おもしろいが、DLCが全部で¥2,000もするのか・・・
まあ、追加シナリオでないので買わない。